スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我姉上の偉業


お猫様と私の姉上Tarassacoは

私の実の姉でございます。。。。親兄弟は選べないのでございます。ふぅ・・・



その姉がグラスリッツェンなる趣味を持ち

気が向いた時にコツコツカリカリ

作業をしております。



作品は殆どがコップ・皿等に彫られているのですが

大体がデザインから彫りあげるまでに

真剣に作業をして、1日

まぁ、真剣にしていない時が殆どなので

3日ほどはかかっている様子。。。

お猫様たちの邪魔が頻繁に入るので、仕方ないか~~



そんな中、2年がかり(90は%休み)で彫った超大作が

妹2号のわたくし、アモーレ国の住人の手元にございます。

(注:Tarassacoは3人姉妹の長女、わたくしは末っ子です!!)

水差し
IMG_2117_convert_20090825001828.jpg

・・・・あれ?光がいっぱい入る・・・・


私は写真家ではございません!!

ガラス製品の写真を撮るのは大変難しい・・・・


ということで、急遽お部屋に即席スタジオを作成!!

光加減などを微妙に(適当に)調節しつつがんばってみました!

水差しとおそろいのグラス
IMG_2118_convert_20090825002842.jpg

グラスの底
IMG_2125_convert_20090825002912.jpg


デザインは我が家のお猫様3姉妹、そしてそれぞれをイメージした花。

スモーキー王女(スモゴザウルス)
IMG_2143_convert_20090825010233.jpg


まこと嬢(ハンサムガール) 
IMG_2138_convert_20090825004513.jpg

てん女帝(自称てん女神教の神)
IMG_2139_convert_20090825003527.jpg

グラスも紐によって3つに区分され、それぞれの花が彫られています。

IMG_2146_convert_20090825004524.jpg


念入りに彫られているため、

水の水圧で割れたらどうしよう・・・・

ということで、一度も使われたことは無く観賞用。


私の狭い部屋では恐ろしくて飾れない!!

今だ大事に大事に箱にしまわれています。



割れたらきっと私は、てん女帝によってギロチンの刑になるでしょう・・・・・





日曜日の夕方、海を見に行ってきました!!

IMG_2103_convert_20090825010205.jpg

IMG_2085_convert_20090825005549.jpg

IMG_2097_convert_20090825010807.jpg



昨日の夕飯
・トルテッリーニ
・生ハム
・サラダ
・ビール
IMG_2116_convert_20090825010842.jpg

今日の夕飯何にしよう・・・・



スポンサーサイト

コメント

確かに…
これを使うには勇気がいりそうです。
f^_^;
箸(フォークか!?)以外に持った事のない
優雅な人間にのみ使用が許されるでしょう。
しかし、しまっておくのも勿体ない…
悩まし一品ですな。
そういえばエナロット、とうとう出たみたいですね~!
あぁ羨ましいっ!

すごぉい!姉上様素晴らしいです!!
私も↑姉上様のように、すごか、私も使いきらんバイ^^
今日は住人さんのお写真で癒されました。有り難うございます。

因みに我が家の献立は、さわらの西京焼き、ひじき、サラダでした~

そうなのでございます。
姉上様はこの技術だけでも一生ものでございます。
天性の技術力でございます。
たまに拝見させて頂くたびに溜息が出る侍従でございます。
住人様は斯様な姉上をお持ちのことを誇りにすべきでございます。
おお、猛々しい波。
地中海ですか。
アモーレ国。ここも一度は行ってみたい。

うわあ、すごい細かさですね。
これは使えない。私も間違いなく箱に入れて仕舞っておきます。

3姉妹なのですかー。
実はうちもそうなんです。(私は長女)
なーんとなく、アモーレ国の住人さんがうちの妹にかぶって見えるのは、
そういうことだったのかしらん。
(お顔立ちもなんとなくうちの次女に似ております)
というわけで、長女の私はついついおせっかいを焼きたくなってしまうわけで、
体調はすっかり元通りでしょうか?
御飯だけはちゃんと食べてくださいねぇ~(笑)

この紐がくさ~どえらい大変やったとよ。
下書きの時点で嫌気が差したけど
下彫りの途中でもう作業が嫌になったんよ。
全く!
何でこんな面倒なデザインにしたんやろうか。

割ったら!?
そこには三姉妹の肖像が載ってるからね
三姉妹それぞれの処刑が待っていると思うように!

きゃーっ!!すごいー!まさに芸術品じゃないですかー!
うん、これは使えないですね。絶対使えない!
傷ついたり割れちゃったりしたら大変!
姉上~本当に芸術家だったとは~!

いつ見てもアモーレ国の住人さんの食事って、
美味しそう!!

はじめまして。侍従長さまのところや伯爵夫人様のところでお会い(?)しました。すばらしいガラス彫刻に
ため息がでますね。外国暮らしがとても楽しそうですし、初めてみるような場所なども多く、楽しく拝見させていただいてます。私、ブログを持たずにすみません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comunediamore.blog45.fc2.com/tb.php/51-a5bea923

 BLOG TOP 

プロフィール

アモーレ国の住人

Author:アモーレ国の住人
居住地(寄生地):ローマ(伊)
性別:一応女
年齢:ご想像にお任せ

2006年4月からイタリアに住んでいます。ようやくイタリア人たるものが分かってきた今日この頃・・・日々お勉強の毎日でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。