スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UN GATTO


・・・いや、今日のお話はおんニャの子なので UNA GATTA ですね。


いつぞやの記事で、市場の写真を数枚撮っていたのが

意外と好評だったので

今日は野菜を買いがてら、ダニエレさんといってきました。

        

待ち合わせの時間まで、まだもう少し時間があるので

BARに朝食を食べに行って

家の周りをクルっと一回り



ニャンコ発見!!!!

IMG_2399_convert_20090918191355.jpg

猫を見るとついつい後をつけてしまう・・・・


アパートの下が縄張りのアメショさん

人見知りはしないのですが 触らせてくれない・・・・



住人: Buon Giorno アメショさん!!

アメショ: Buon Giorno!!ようやく晴れたわね~~

IMG_2406_convert_20090918193004.jpg


住人: 知ってます~??最近日本で “猫のように自由 Libero come un gatto
    
     という本が出版されているらしいですよ~

アメショ: なにっ?!それは初耳ね~

IMG_2401_convert_20090918191907.jpg

住人: わたくしもまだ、読んではいないのでございますが 

    フィレンツェ在住のお方が、イタリアの猫について書いている本らしいです。

    イタリアの猫達は、日本のように野良猫などと酷い呼ばれようは

    しておらず、Gatto Libero(自由猫)と呼ばれている。

    など、イタリア猫の生活環境が書かれているようです。


 (注) 本当に Gatto Libero 自由猫  もしくは Gatto Randagio さまよい猫 といいます。
     
     野良という表現はございません。



アメショ: それはよい本が出版されたわね~

IMG_2407_convert_20090918193042.jpg


アメショ: 日本では毎年多くの仲間が殺処分されていると聞くけど
  
      私達も人間と同じように命もらって生まれてきているのよ!!

      それを人間の都合だけで殺すなんて・・・・

      命を何だと思ってるのかしら!!

IMG_2403_convert_20090918192506.jpg

住人: その通りでございます。
  
     これを見習って、日本のシステムも改善されれば良いですね~

アメショ: 日本のシステムもそうだけど、
  
      日本人自身が、もっと私達に理解を示さなければならないわね。

      私達が普段どんな生活をしているかとか・・・・・

IMG_2402_convert_20090918191924.jpg


住人: ほほう!!アメショさん、わたくしも全くもって同意見でございます!!

    では、この場をかりてもっと皆様に知っていただきましょう!!!



どうぞ!!

アメショ: 私達自由猫は家なんて持っていないのよ!!

       寝たいときに寝たい場所で寝る!!それが自由猫!!

IMG_2408_convert_20090918193554.jpg

アメショ: でも雨の時には

      こんな風に車の下に隠れて (ササッ)

IMG_2404_convert_20090918192546.jpg

アメショ: 雨が過ぎ去るのを待たなければならないのよ・・・

       寒いし、ぬれちゃうし・・・・つらいのよ!

IMG_2405_convert_20090918192730.jpg

アメショ: そこで日本の皆様へ!!!

住人: (ワクワク・・・どんな事言うんだろう・・・)

IMG_2403_convert_20090918192506.jpg

アメショ: 雨の日は軒下、もしくはお家の中に入れて、まんまを出しなさい!!

      でも、私達に触れてはいけないのよ!!!

      晴れたら私達はお外に帰るのよ!!!

住人: えぇ~~~

    ・・・・・なんか違う気がする・・・・・


IMG_2409_convert_20090918193659.jpg

おそまつさまでした




長くなるので、市場のレポートは次の記事で


スポンサーサイト

コメント

■ ゆとりかな?

今、日本人に欠けてるもの・・・
庭に猫が入ったら、いかに排除するかを考え
子猫が生まれたら、まるでゴミのように捨て
嫌いならまだしも、好きで飼った犬や猫を
大きくなった、吼える、病気になった、引っ越すから
ありとあらゆる身勝手な言い訳で、捨てる!!!

昔の日本は、猫や犬が外を歩いていても
風景の一部のような、ゆとりがあったと思うのですが

でも今は、交通事故、病気、虐待する人間と
自分の猫は、怖くて外に出せませんが・・・・・・


切り絵、素敵でした♪
三姉妹の紹介が、なるほど!っと納得しました♪



アメショなのにさまよい猫…
確かに日本にも純血っぽいノラちゃんもいるしな…。
しかしこの子、
これだけ写真を撮らせてくれるなんて、
イジメル人間がいないからなのかな?
私もよくノラちゃんを写そうと思うんだけど、
餌とかで釣らないとほとんどの子はサーっとどっかに行っちゃうもんな~。
お外のニャンズにとってはイタリアは住みやすい環境なのね。
市場の写真も楽しみにしてますよ~。
(*´∀`)ノシ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comunediamore.blog45.fc2.com/tb.php/65-9980b3b4

 BLOG TOP 

プロフィール

アモーレ国の住人

Author:アモーレ国の住人
居住地(寄生地):ローマ(伊)
性別:一応女
年齢:ご想像にお任せ

2006年4月からイタリアに住んでいます。ようやくイタリア人たるものが分かってきた今日この頃・・・日々お勉強の毎日でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。