スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訳せない・・・・・

今日の天気も 曇り空・・・・・


今日は朝から 医療通訳 ・・・・医療事務通訳かな??

のお仕事でした。


アモーレ国に来て精神不安定状態になってしまい

こちらの国立病院に1週間ほど入院していた方なのですが

すぐにお姉さんが来て、

その1週間毎日通訳さんと一緒に面会へ行っていたのですが



今日は今まで一緒にいた通訳さんが来れなかったため

急遽呼ばれた、ヒヨヒヨな住人・・・・・



医療通訳か~~と身構えていたものの (私は医療通訳が嫌い)

行って、お姉さんとどのような状態にいるのかを聞いてみると



あら・・・・まぁ、昨日のうちに、先生とのお話は終わっていたそうな。。。。

(・・・・ほっ、よかった)



病院に行って、お医者さんと話し合ったのは



飛行機に乗るための精神安定剤などの薬の処方

日本に帰ってから、病院に渡す引継ぎ書を書いてもらって


昨日行ったサニタリー検査(精神異常をきたしているときに・・・・・・ですね)

の結果を聞いて、サインして   


おわり・・・・・・



あれ??それだけ??


同じ病室だったおばさんに挨拶をして出て行こうとしたのですが

お客さん(日本人): さようなら

おばさん(イタリア人): Non arrivederci da qua. Arrivederci da mondo

    (訳:ここからさよならと言うわけじゃなくて、この世界からさよならよ)

私 :  ・・・・・・・・(えっ??mondo???世界??) 


普通の人ではこのような別れ方はしない。。。自殺願望があるのか??


しどろもどろになりながら、とりあえず


私: えっと・・・ここからさよならと言うわけではなく、
   
   この病気からさよならよ。・・・・と言っております。。。。


と訳す私。。。。あせりっ!!!!



その後、病院の会計士さんと手続きをして(半分以上は世間話)

タクシーを呼んでもらって終わり。。。。


2時間ほどでした。 


よかったよかった・・・・・・





2人を目的地まで送っていって、さよ~~なら~~~~!!!

気をつけて~~!!



ちょうどバスを乗ろうとしていたところに

ローマの4大教会といわれている


サンタ・マリア・マッジョーレ教会

があったので写真を撮ってきました。

※デジカメなのでブレブレ・・・・・

IMG_2979_convert_20091106004739.jpg


ローマの中心テルミニ駅から徒歩5分のエスクイリーノの丘


この教会のストーリーはなかなか面白い。。。。

IMG_2955_convert_20091105234606.jpg


法王リベリオ(在位352~366)の夢の中で

「数日のうちに雪の降る場所に教会を建てよ」 とのお告げがあり、

西暦356年8月5日(真夏ですね~~)に雪が降った場所が

サンタ・マリア・マッジョーレ教会の場所なのです!!(超局地的吹雪??)

信じる信じないは人それぞれ。

IMG_2958_convert_20091105234703.jpg


その後、法王シストⅢ世(在位432~440)によって

この巨大な教会が建設されました~~~



まぁ、5世紀に作られた教会がそのまま残るはずも無く

この教会も何度も修復、増築を重ね

ここまで巨大な教会になったのですが



特に見所は

両サイド上にある ちまちまちまちま・・・・・した5世紀のモザイク。

双眼鏡が無いと見えん!!!!

IMG_2959_convert_20091105235303.jpg


昔の貧民階級の人たちは

学校に行くこともできず、文字が読めなかった・・・・

そんな人たちでも、聖書の内容が理解できるように

モザイクが書かれたというわけです。(昔の人は目がよかったのね・・・)


IMG_2960_convert_20091105235313.jpg


この天蓋は 1823年に Giuseppe Valadier 作  ブロンズ製

IMG_2962_convert_20091106000719.jpg

大規模なミサがあるらしい・・・・お花いっぱい。

IMG_2964_convert_20091106000651.jpg

去年のクリスマスミサには

織田裕二さん、天海裕紀さん、戸田エリカさんを連れて

来ましたとも。。。。。


私は、天海さんの横に座ってミサを聞いていたのですが、

ミサの途中で、「何を言っているの??」とのご質問・・・・・




その時の司教様は、正式なラテン語でミサを行っている・・・・



すみません・・・・イタリア語のミサならまだしも、

ラテン語のミサは分かりません。。。。。。。


一緒にいた同僚の通訳(イタリア人)も同様・・・・



ヴァチカン市国の公用語はラテン語なのです・・・・・・嗚呼・・・・



床面のモザイクは 5世紀 

IMG_2965_convert_20091106002610.jpg

IMG_2966_convert_20091106002615.jpg

中には、木 が入っているのですが

ベツレヘム(ヨルダン北西部の町、キリストやダビデの生誕地)

から持ってこられたキリストの揺りかご聖遺物。(・・・・本当かなぁ??)

IMG_2967_convert_20091106003016.jpg

一番奥の キリスト様とマリア様 のモザイクは 13世紀

IMG_2969_convert_20091106003217.jpg

今日は人が少ないな~~~

IMG_2971_convert_20091106003421.jpg

皆さん、懺悔することはありますか???

私はありませんわ!!!!お~~~ほつほっほっほっ!!!!

IMG_2974_convert_20091106004036.jpg


細かい所を説明していたら、きりがありません!!!


IMG_2977_convert_20091106004136.jpg


とにかく、この教会には見所が沢山なのです!!!


IMG_2980_convert_20091106004741.jpg

とても美しい教会

Basilica di Santa Maria Maggiore



スポンサーサイト

コメント

■ コメントありがとうございます

v-22きくいち様
う~~ん・・・・私の知り合いは、
一般道を30kmで走りますよ。。。
後ろを振り向くと大渋滞!!!


v-22こうじ様
はははっ!!私も笑っちゃっていますので
ドンドン笑ってください!!
福山さん・・・・天海さんは大好きだった見たいですけどね。
他の現場にいたのに、早めに終らせて駆けつけたぐらい。
私はきれい系の男性はどうも・・・・・
ダニさんが一番!!(笑)


v-22ほんな様
尊敬なんて、とんでもない・・・もっとしてください!!(笑)
まだまだひよひよで、お勉強中です。
先生(ダニエレ)が悪い!!先生が!!


v-22キキ様
命にかかわる問題なので、かなりドキドキなのですよ。。。
3時間がんばったら、脳みそ溶け出します!!
本業じゃなくてよかった・・・・・
毎日だったら耐えられない!!!

懺悔しなきゃ^^;
バイパスでスピード出して何が悪いの??って、思ってた私は悪人だわ。だって、60キロで走ってたら後続車両にお怒りマークが。。。ほほほ!わたくしとしたことが、、、
天海裕樹紀さん、好きです♪

すみません、2回目のコメントですが、あまりにも
突っ込みどころ満載だったので。。。

>映画の時の写真、撮影風景の写真はいっぱいあるのですが
>俳優さんたちはあんまり無いです。。。最後に記念で撮った写真が・・・
>あったような無かったような・・・どこだろう・・・・
>基本芸能人にきょうみ0。。。なので。残念。

……って、アモーレ国の住人さん、その写真、
探す気ないでしょ(笑)。まっ、いいか(笑)。

あと、、、
>福山まさはる(漢字が分からん・・・)さんが来たときに
>あぁ、あの人が「福田まさはるさんね。。。」と言ったら
>日本人スタッフに怒られました・・・だって知らなかったんだもん。。。

(ゴメン。アモーレ国の住人さんには悪いけど、)
思わず、爆笑。

「福田」さんって。。。

スンマセン。
楽しませていただいて、ありがとうございます!

通訳・・・・日本語、母国語でさえ怪しい私の、
尊敬を集めましたよ、アモーレ国の住人さん。

■ コメントありがとうございます

v-22らむね様
確かに・・・・最近の若い人たちの使う言葉がよく分からなくなってきています。。。
直訳したら、全く通じない文章とかもあるので
殆どの場合は、遠回りに言うか、別の言い回しを使いますよ
でも、時々???なのを言いたいんだ?っておもうことありますけどね。
日本語で、「あれどうなった~~??」と主語無しで言われると
何のことだ???となるのです。訳しても
相手も、どれ??と言うしかない。。。主語は大事。

医療通訳って大変そう~。間違えたこと伝えちゃ
いけないし、って通訳はみんなそうか。
無事に日本に帰国されてよかったですね。
え~、あの映画の撮影で織田裕二さんたちの通訳を!
すご~い。
そして、バチカンの公用語はラテン語だとは
知りませんでした。ラテン語って今でも使っているんだ。

■ コメントありがとうございます

v-22Tam様
第2話見ましたよ!!すごいすごい!!
ミステリアスなストーリーで先がすんごく気になります!!
本当に私、芸能界に疎くって・・・・同僚に怒られました。。。
福山まさはる(漢字が分からん・・・)さんが来たときに
あぁ、あの人が「福田まさはるさんね。。。」と言ったら
日本人スタッフに怒られました・・・だって知らなかったんだもん。。。


v-22shippo様
懺悔の値打ちもないわたし??すごい題名ですね・・
そんなに懺悔することがあるのですか??
はっ!!そういえば、最近出所したばかり・・・(笑)
大丈夫!!天国に行く前に悔い改めても
神様は天国にお迎えしてくれます!!・・・多分。
私がしなきゃいけないのは、懺悔より後悔かな??
最近お体の調子はどうですか??
無理しないように気をつけてくださいね!!


v-22姉上Tarassaco
いや、分からんよ。。。精霊が宿って
尋常ならぬ霊感を発揮したのかもしれん。。。。
世界中にあるからね~~~どれを信用していい物やら。


v-22侍従長殿
こちらで書かれている碑文
道脇に書かれている文字などは、未だにラテン語なので
よい勉強になりますよ。
見ると、目に靄がかかってしまいますが(ラテン語拒否症状)
ラテン語は、世界で一番難しい言語ですからね。。。
勉強しなければ・・・


v-22イヴママりん様
おぉ!!イヴママりんさんは、ローマカトリックでしたか!!
ではこちらの教会などは、とても興味があるのではないですか??
この前、日本の神父さんの会?の方たちをご案内したときは
死ぬまでに一度はヴァチカンを訪れておかなければいけない~~~
と言っていましたよ。
最近は新興宗教なども増えているので
宗教を持っているというだけで変な目で見られる日本。。。
こちらは流石は本家本元、90%がローマカトリックです。
北の方ではエ〇バとかも布教活動してますけどね。。。


v-22元気猫様
こちらに来るに当たって、聖書の内容を知らない
キリスト様?クリスマスに生まれた人でしょ?
と言うひとは言語道断です!!
教会などに行くと、必ず宗教画が飾られていますので
そういったストーリーを少しでも知っておくと
また見方が変わってきますよ。

芸能界にホントに興味ないんですねぇ。
こういうコトをさらっと言ってしまうあたりが
何だかホントにすごいです。

元気猫さんのコメントを読んで、あぁそうかと
思いました。アモーレ国へ行く時は歴史の勉強を
していった方が絶対に楽しいかもですね。

ヴァチカン市国の公用語はラテン語なんですか、
知りませんでした~!

ふ、ふ、ふ~ん・・・と住人さんのおかげで
観光気分
でも「懺悔」の文字に敏感に反応してしまった私
はい、泊り込みで行かねばならぬほど
懺悔山盛りな私
そういえばものすごく昔の歌謡曲に
「懺悔の値打ちもないわたし」というのがありました
(あ、当時は私も知りませんよ、念のため)
今改めて思うとものすごい曲名ですね。。

あ~聖遺物とか聖地とか300年もたって
ヘレナが決めたのが多いらしいけんねえ・・・
だいたい時期はキリストの頃というのが
あっていたとしても本物かどうかは怪しい怪しい。。。
実はキリスト家のお隣一家が使った揺り篭。
かもしれないしね。
それでも信じるものは救われるってことか。

医療用語の通訳かぁ。
英語でも難しいし。
(医療用語はみんなギリシア語、ラテン語からきてるからねぇ)
通訳するのもそりゃ苦労でございます。
しかし凄い教会だわぁ!!
歴史を積み重ねてできた建物ってなぁ凄いなぁ。
ヴァチカンかぁ。
そうでした。
今となっちゃ唯一のラテン語が公用語。
2000年前までは欧州のほとんどが公用語はラテン語だったのにねぇ。
あんな6格まである言語とてもじゃないが覚えられんです。
はい。

自殺願望のある人を、帰してしまうあたりが まさしくイタリアですねぇ。

日本だと、監視つきで 監禁ですもの・・・


懺悔もしますし、礼拝も行きますよ。

わたしは、ローマカトリックですからv-411

日本では、あまり言えないですけどね・・・
(エ○バとか、統一○会とかと、区別がつかない人がほとんどですからv-404)

母が、九州長崎ですから、親戚にもたくさん信者がいますし。

でも、うちの母は違うのですけどね。

毎週ではありませんが、ミサにもでかけますよ。

献金もしてくるし。(ケチだから、ちょっとだけどv-411)

■ そっか・・・

もしイタリアに旅行に行くとしたら
ローマ教会の歴史からお勉強して行かないと・・・

大変そうだな!(*´ο`*)=3

でも知識として、入れておくかどうかで
その旅行の楽しみ方が、全然違って来るのは確かですね♪

通訳ってね~、
ホント難しいよね。
(私はやった事もないけど)
笑っていいとも!なんかで外国人のゲストが来た時、
レギュラー陣のくだらないコメントを通訳さんがいちいち通訳してるのを見ると、
コレ、そのまま訳してるのかなー?
とか、気になる時が多々あります。
多分、通訳さんのセンス次第なんだろうけど、難しいねぇ。

■ コメントありがとうございます

v-22くりひなママ様
前しか見ない?すばらしい生き方でございます!!
何度か懺悔している人を見ましたが、神父様に懺悔するほどの罪・・・
どんなのなんでしょう??
友達との約束時間に2時間も遅れてしまいました!!・・・とか??
私も教会に行って、聖遺物などを見るのは好きですよ。
理由:いちゃもんつける要素がたっぷり。。。ふふっ


v-22こうじ様
通常だったら、うへ~~っとなるような専門用語が出てくるのですが、今日は何にも・・・・
良かった良かった。。。今日はゆっくり休めます。
映画の時の写真、撮影風景の写真はいっぱいあるのですが
俳優さんたちはあんまり無いです。。。最後に記念で撮った写真が・・・
あったような無かったような・・・どこだろう・・・・
基本芸能人にきょうみ0。。。なので。残念。


v-22iomoca様
とりあえず、病院に入っているうちは大丈夫でしょう。
へっぽこ通訳なので、何度天海さんに迷惑をかけたことか・・・
日本の教会は質素に作ってあるので
とても落ち着いた雰囲気ですが、こちらはキンキンキラキラ・・・
目の保養効果はあり。落ち着かないけど。
私はでっかい教会より、小さな教会が好きです。

うへえ、通訳ってそういうお仕事も舞い込んでくるわけね。
う~ん、そのおばさまが心安らかになりますように~。
っていちいち気にしてらんないわね。

教会、素敵です。
5世紀のモザイク、たまらん。
キリストの揺りかご聖遺物とかなんとか
そういう若干胡散臭いモノが大好きです。(笑)
かつてはもうちょっと鮮やかな色あいだったのかなぁ。
う~んロマンだわ~。

懺悔することね~。
前しか見ないことにしてるから、私も無い!(笑)

アモーレ国の住人 さま、こんにちは。

医療通訳…ってことは、専門用語いっぱいな
わけですもんねぇ。
素人から見ても、大変そう。。。

前も書いたのですが、今年の夏にイタリア
行ってきたので、その後このブログ拝見してると、
「あっ、ここ行ったことある!見たことある!」
と、懐かしくて、すっごい楽しいデス。
(今、8月頃に書かれたお話をイッキ読みさせて
もらってます。本当に、面白い!!)
今回出てくる教会は行ってないのですが。
でも、本当に教会とかがきれいで、感銘を受けた
記憶が残っています。

……って、エッ?えっ?
>去年のクリスマスミサには
>織田裕二さん、天海裕紀さん、戸田エリカさんを連れて
>来ましたとも。。。。。

おぉ、すっごーい!!
そのときの写真はないんですよね。
(仕事中ですもんねぇ。)

これからも、楽しみにしています。

寒くなってきましたが、お身体気をつけて
がんばってくださいね。

医療の通訳って難しそうですね
でもとりあえず簡単に終わって良かった・・のかな?
ちょっと~そのイタリアのおばさんの言葉がとっても気になるわ~
大丈夫かしら??ちゃんと生きてる??

教会素敵ですね~
え?凄い!織田くんや天海さんの通訳までやられたんですか??
お~\(◎o◎)/!そんな凄い通訳の方だったとは・・

日本だと教会に行っても、それほどかしこまった気持ちにはならないんですけど
海外の教会は何だか重たい気持ちになってしまいます。
重たい?はちょっと違うかな・・
色んな歴史があうんだなって思ったりして
懺悔の部屋って~いくつもあるもんなんですね
初めて知りました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://comunediamore.blog45.fc2.com/tb.php/97-95b4b4b5

 BLOG TOP 

プロフィール

アモーレ国の住人

Author:アモーレ国の住人
居住地(寄生地):ローマ(伊)
性別:一応女
年齢:ご想像にお任せ

2006年4月からイタリアに住んでいます。ようやくイタリア人たるものが分かってきた今日この頃・・・日々お勉強の毎日でございます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。